スタッフブログ

片づけの最初にすることは・・捨てること?

スタッフ西野です。

昨日の朝、今年初、蝉の鳴き声(?)を聞きました。

いよいよ夏本番ですね。

DSC_2315

こんなのが美味しい季節ですね。

今年はスーパー猛暑、だそうです・・

皆様体調管理お気をつけくださいね。

 

体調といえば、5月の連休辺りからずっと体調を崩しておりました。

身体がだるくて微熱が続き、下腹に鈍痛。血液検査の結果がちょっと思わしくなく一度ちゃんと検査を、ということに。

数年ぶりの胃カメラ・CT検査に加え人生初の大腸カメラを・・

  大腸カメラは下剤がとにかく大変、とか胃カメラよりずっとしんどいとか、周りからあれこれ聞かされて

  先生に笑われるくらい緊張していたのですが・・うとうとしている間に終わり、まあびっくりな楽ちんさでした。

そして大腸カメラ検査の結果、発熱、腹痛の原因がわかり、服薬して無事回復しました。

 

原因をきっちりと見極めること

これは片づけにおいてもとても大切なことです。

先日の相談会でも

・断捨離を頑張ってしてもまた物が増えてしまう

・物を処分しないといけないと思うけれど何処から手を付けていいかわからない

といったことをお話される方が。

 

片づかない原因は皆さん同じではありません。

家族構成や暮らし方、間取りや生活環境、価値観などはみなそれぞれ。

スペースに見合った物の量にすることは大事ですが、

物を減らせば解決する、ということではありません。

私たちは片づけの作業の前にご自宅を見せて頂き

今お困りの事、ご希望の暮らしなど、じっくりとお話をお伺いし

片づけが進まない原因を探り、その方(お家)に合った片づけ方法をご提案します。

 

頑張っても上手く片づかない、どこから始めればいいかわからない、など

お困りの方はどうぞご相談くださいね。