事例紹介

case studies

T様邸

インテリア雑誌にでてくるような空間へ

お客様は高い美意識をお持ちで、すっきりと片付いた美しい空間をお望みでした。
同時に、お仕事も大変忙しく慌ただしい毎日をお過ごしでしたので、機能性の高い収納も必要となります。美しさと使いやすさ、二つを同時に叶えられる空間を目指しました。

before
04_01before
after
T様邸
「とりあえず」が無駄な収納へ

使われていない引き出しがある等、「とりあえず」しまっている状態だったため、無駄が多く使いづらいキッチンでした。

デザイン性と機能性の両立

まず作業効率を考え、モノの指定席を作りました。出すべきモノとしまうモノをはっきりさせたため、見た目も美しいキッチンへと変わりました。

T様邸
T様邸
開かずの収納

当初、PCはデスク正面に設置されており、配線が丸見えになっていることが見た目を重視されるお客様にとってはストレスになっていました。
モノの定位置管理ができていなかったため、収納しきれずデスク下に溢れたモノによって扉が開けられず「開かずの収納」に。

思い込みを捨てる

PCはデスク正面ではなく、見た目を重視されるお客様に合わせて窓際に設置し、プリンター台には使われていなかったTV台を転用しました。
デスク周りには、事務用品だけではなくバッグ、アクセサリー、ハンカチ等のお出かけに必要なものを集中させ、朝の支度をスムーズに行えるよう配置しました。

voice お客様の声

細かな要求にも応えていただいて感謝しています。
とても素敵な空間に仕上げていただきました。本当にありがとうございました。