スタッフブログ

新築現場へ打合せに。

こんにちは。

12月に入り、現在オーガナイズ作業に入っているお客様にできる限り最前の状態で新年を迎えていただきたくスタッフ総出で尽力しております!

そんな中、京都のゲストハウスの収納・インテリア設営のお仕事や、新築のお客様宅のお引越し準備などのお仕事もすすんでおります。

今日も新築の収納設計を担当させていただいているお客様宅の現場打合せに参加してまいりました。本日はクローゼットやシューズクロークの棚割り・レイアウトを今〜これからを見据えて、ひとつずつチェック。リビングやキッチンなど生活する場所は、意匠性を損なわず、そして無理なく暮らしていただけるよう 現在のお客様の暮らしの状況を把握している私達だからこそのアドバイスを。

暮らすための家…どんなに意匠性に長けたデザインでも、住んで2年後 生活感に溢れていては勿体無いですよね。せっかくオーダー設計するのなら、出しっ放しになるものを想定して対応したり、日々の暮らしと来客時の見せ方、使い方も計画したい。

美しいは使いやすい!

日々の作業のなかでも意識しているポイントです。

食器棚のお皿一枚並べるのも、カバンひとつ収納するのにも、美しいを意識して見ては?

使いやすい、機能美収納になるかもですよ。(インスタ映え的美しいとは少し違うかもしれないですが。それも、ひとりひとりに合う機能美がありますからね。作業時にはおひとりずつに合う機能美をご提案しています!)

2017年も残すところ数週間。本格的に大掃除に取り掛かる前に、一度片付け方 見直されてみてください!ポイントは機能美ですよー。

もちろん、お手伝いもいたします。新規ご依頼は1月分より対応させていただきます。お気軽にご連絡くださいませねー。

.albumtemp

お打合せ後のランチタイム♡頭使った日はガッツリ系!ダイエット中の高山を道連れに〜( ˊᵕˋ )

 

スタッフ かの